借入金利ってどうなってるの?


 融資を利用すると支払利息がかかりますが、金融機関はどのように金利を決めているのか、基本的な仕組みを説明します。

 以下のコスト等と適正な収益の合計が融資金利となります。

  1. 資金調達コスト・・預金金利、短期市場金利(金融機関が資金を調達する金利)など
  2. 固定費等のコスト・人件費、店舗やコンピューターなどの物件費(運営コスト)など
  3. 期間リスク・・・・短期・長期の期間リスク(長期のほうがリスクが高い)など
  4. 信用リスク・・・・格付け・自己査定の債務者区分、担保・保証の有無など

 実際には、上記をもとに預金取引などの総合的な取引状況、キャンペーンなどの推進状況、他行との競合状況などにより設定しています。