中小企業診断士事務所 中小企業支援はライフワーク 事業承継、経営改善、成長戦略を支援します

ブログ/2015-09-09

Top / ブログ / 2015-09-09

地域金融機関の営業担当の皆さんに研修を行いました!

甲信越方面の地域金融機関の皆さんに
テーマは「事業先開拓研修」
新規事業先の開拓とニーズをつかみ良質な融資を積み上げる
融資推進と具体的な活動方法を学びます!

Ⅰ.地域金融機関の渉外活動の基本と方向
  1.地域金融機関の営業戦略の基本             
     (1)先数・口数主義(小口多数)
     (2)狭域高密度による地域密着営業(シェアー重視)
  2.訪問活動・訪問計画の基本
    (1)集金活動の効率化
    (2)定期積金の位置づけ  
    (3)顧客管理型営業が必要
    (4)新規開拓のために
    (5)計画的な訪問活動 
Ⅱ.融資開拓のための渉外活動とは
  1.セールスからマーケティングへ(販売志向→顧客志向)
  2.担当地区の把握・分析(地域を知る)
  3.お客様のことを知ること(観ること、聞くことが大切)
  4.融資ニーズをつかむための情報提供
  5.本部、支援機関の活用と士業等との連携
Ⅲ.融資開拓のために、求められる課題解決支援
  1.融資先の課題発見と課題解決支援
      現状把握→課題発見→課題解決支援
  2.訪問活動等による顧客企業の経営課題・ニーズの把握
      ローンレビュー体制の強化
Ⅳ.中小企業のニーズへの対応
  1.課題解決型金融の推進
      金融相談、経営相談、営業支援
  2.企業ライフサイクルのニーズへの対応
      創業期、経営基盤拡大期、成長期、成熟期、衰退期
Ⅴ.融資推進のために
  1.目利き能力の必要性
  2.カネの面からニーズをつかむ(SWOT分析の活用)
    (1)比率分析の着眼ポイント(安全性、収益性、成長性等)
    (2)収益構造をつかむ(小売業、製造業などの業種特性等)
    (3)資金繰りの改善提案(キャッシュフロー分析)
  3.経営の方向と経営戦略
    (1)経営計画の策定と実行支援
    (2)経営計画を策定する
  4.設備投資計画の検討
    (1)設備投資計画の支援のために            
    (2)課題解決支援のために必要な不動産の知識業種の着眼点

預貸率が低下する中で
情報提供と計画的な訪問による新規開拓と

中小企業・小規模事業者との関係強化により
課題を発見し その解決を支援することで
お取引の深耕を図ることを目指します!!

皆さんの営業の現場で実践されることを期待しています
本当は 一緒に訪問したい!!

powered by HAIK 7.1.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional